アプリでおちんちんが大好きというお姉さんとセフレ付き合い

ぼくは愛知県内の大学に通う学生で、現在就活中です。

 

わりと楽天的な性格なんで、就活に関しては「まあ、なんとかなるだろう」と思ってます。

 

親が工務店をやってるんで、最悪、実家に帰るって手もありますからね。

 

 

余裕があるわけではないけど、そんな風に考えてるんで、就活と並行して「アプリ活動」のほうも、これまでと変わらず元気にやってます。

 

出会い系アプリでの彼女探しです。

 

 

先週、アプリを通じて知り合ったお姉さんとエッチしました。

 

それが、ちょっと素敵なお姉さんだったんですよね。

 

未婚で、年は31歳、医療関係の仕事をしていると言ってましたが、医師や看護師ではないそうです。

 

 

彼女の肉体的な魅力は、ちょうどいい大きさの形のいいおっぱいと、よく濡れるアソコです。

 

それとは別に、これはぼく限定の魅力ということになりますが、彼女には少し変わった好みがあったんです。

 

 

それは、黒いPが好きということ。

 

彼女はぼくのPを見て、言いました。

 

「私って、淫水焼けしたおちんちんが大好きなんだ」と。

 

 

ぼくは10代のころから、自分のPの黒さにコンプレックスを持っています。

 

ぜんぜん女性経験のないときから、すでに僕のPは黒かったんですよね。

 

それはなんだか「過度の一人エッチの証明」みたいに思えて、それで恥ずかしく感じてるんです。

 

 

今でも、淫水焼けでないことは、自分が一番よくわかってます。

 

それを彼女は「淫水焼け=経験豊富」という風に解釈してくれて、「素敵」とほめてくれたんですよね。

 

 

ぼくは感激し、彼女の、年齢の割にはピンク色のアレをしっかりクンニしてあげました。

 

エッチの相性もいいんで、長くセフレ付き合いをしていきたいと思ってます。
【愛知県|20代|男性|大学生】

出会い系サイトでエッチの上手な男性に出会いました

私が出会い系サイトを使いだしたのは、1年前くらいからでしたね。

現在は37歳で、小学校の先生をしています。女もこれくらいの年齢になってくると性経験も増えてきていやらしくなってきます。
世間体があるため、表情には出しませんが、心の中ではちんぽのことしか考えておりません。常に頭の中には、激しく勃起したちんぽでいっぱいになっているんです。世間体というのは本当にやっかいですね。
本当はみんなドスケベなはずなのに、それをなかなか出さないのです。本当は同僚の男性職員はすべてたべつくしたいくらいのことは普通に考えているんです。しかしそんなそぶりをみせると、変態扱いになってしまいます。そこで出会い系サイトでスケベな男性を募集することにしたのです。学校では生徒たちに性教育をする立場なのに、セックスは好きな男の人とだけするものなのよ。と教える立場の私が、不特定多数の男性とセックスしたいと思っているのですから、一体教育とはなんなんだろうと時々思います。まあそんなことはいいとして、出会い系サイトはとてもいいですね。
スケベで隙あらばハメちゃおうと思っている男性達がうろうろしています。私はその中から好きな男を選んで、はめられればいいだけなんですから、とてもお手軽です。この一年間で数十人くらいはヤリましたかね。とてもいい思いをしていますよ。セックスが好きならぜひ出会い系サイトの利用をオススメしますよ。
しかしくれぐれも世間体は大事にしてくださいね。
岡山県・30代・女性・公務員